あきゅらいず美養品トライアルセットは東洋ハーブがたっぷりのシンプルスキンケア

あきゅらいず美養品トライアルセット

あきゅらいず美養品のスタッフ全員がすっぴん勤務しているという、かなり気になる「あきゅらいず美養品」のトライアルセット(お試し詰合せ)をお試しさせていただきました。

>>>あきゅらいず美養品『お試し詰合せ』1,380円(税込)

あきゅらいず美養品はオーガニックコスメではないのですが、東洋ハーブをたっぷりと配合しているコスメで、肌のお手入れ方法も3ステップのみと、かなりシンプル。

お試しセットを使いきりましたので、それぞれ詳しい使い心地などをご紹介しますね♪

スポンサーリンク

あきゅらいず美養品は「洗顔、パック、保湿」の3ステップのみのシンプルケア

あきゅらいず美養品は、代表の南沢さんが東洋医学に出会い、今の日本人は現代的な生活のせいで東洋医学でいうところの「瘀血(おけつ」状態になっている方が多いと知り、潤いと代謝を良くするために東洋ハーブを濃縮したエキス「草根木皮(そうこんもくひ)たまり」を開発しました。

  • 瘀血(おけつ)とは
    中医学(東洋医学)において、うっ血や血行障害など、血の流れの滞り、またはそれによって起きる様々な症状を指す言葉です。

また、あきゅらいず美養品は「贅沢な、シンプル」をコンセプトに、東洋ハーブの濃縮エキス「草根木皮(そうこんもくひ)たまり」をふんだんに配合した「泡石(洗顔石けん)」、「優すくらぶ」、「秀くりーむ」を販売しています。

2:8の法則

代表の南沢さんは、シンプルケアの大切さを伝えていくうちに「2:8の法則」に気づきます。
2:8の法則とは、素肌の美しさの2割は化粧品で、8割は心や身体のケアでできあがっているということ。

「美しさを養うような、そんな生き方を伝える会社にしよう」
「人の習慣を変えていけるような、商品やサービスを提供する」

というところから、あきゅらいず美養品と名付けられたそうです。

草根木皮(そうこんもくひ)たまりとは?

日本人の肌の悩みを解決するために開発されたのが「草根木皮(そうこんもくひ)たまり」。

あきゅらいず美養品トライアルセット

東洋医学の本場である中国で、様々な保湿成分を秘めていると言われている東洋ハーブから10種類を厳選して濃縮しました。

あきゅらいず美養品トライアルセット

上が草根木皮(そうこんもくひ)たまりに配合されている東洋ハーブです。

両手いっぱのこれら10種類の東洋ハーブから、たった1杯しか草根木皮(そうこんもくひ)たまりは取れないんだそうです。

この、シンプルでありながらも贅沢な草根木皮(そうこんもくひ)たまりが配合されたあきゅらいず美養品は、シンプルな3ステップのみ。

あきゅらいず美養品トライアルセット

まずは、「泡石(洗顔石けん)」で洗い、「優すくらぶ(洗い流すパック)」で肌を整えて、「秀くりーむ(保湿クリーム)」で肌を潤す、たったこれだけの本当にシンプルケアです。

「優すくらぶ」は2種類入っていて、「ハッカ」と「ゼラニウム」の好きなほうを使うようになっています。

では、1つ1つ使い心地などをご紹介しますね^^

泡石(ほうせき)石けんの使い心地

この石けん、パッと見た感じ普通の洗顔石けんに見えますが、実はクレンジングとしても使える石けんです。

あきゅらいず美養品 泡石

クレンジングとして使用する場合は、石けんと顔をまずぬるま湯で濡らしておき、石けんを泡立てずに直接顔にすべらせて使います。

私は、今回はクレンジングとしては2回ほどしか使用していませんが、正直なところ、この石けんは普通に泡立てて使うほうが私は好きです^^;

あきゅらいず美養品 泡石

上の写真が、泡石石けんを泡立てた写真です。
かなりキメの細かい弾力のある、ふわふわというよりもモコモコっとした泡が出来上がります。

洗いあがりですが、サッパリ!というよりも肌にやさしい洗いあがりで肌の汚れや余分な皮脂のみ落としてくれている感があります。
肌のつっぱり感も特に感じることなく使うことができました。

全成分はこちらです。

カリ含有石ケン素地、DPG、水、グリセリン、ソルビトール、スクロース、タンジンエキス、セイヨウゴマノハグサエキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナエキス、ポリゴナツムムルチフロルムエキス、スイカズラエキス、アマチャヅルエキス、ムラサキエキス、オタネニンジンエキス、オウレンエキス、コメヌカエキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、スクワラン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、グリチルリチン酸2K、スーパーオキシドジスムターゼ、BG、ステアリン酸スクロース、ステアロイルグルタミン酸2Na、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、キサンタンガム、エチドロン酸4Na、銅クロロフィリンNa

優すくらぶ(ハッカ、ゼラニウム)の使い心地

洗顔のあとに優すくらぶを使って、肌を整えていきます。

あきゅらいず美養品 優すくらぶハッカ

優すくらぶには、2種類あり、上の写真がハッカ。

あきゅらいず美養品 優すくらぶゼラニウム

そして、こちらの上の写真がゼラニウムになります。

優すくらぶは、洗い流すタイプの保湿パックなんですが、洗顔後すぐに使用します。

あきゅらいず美養品 優すくらぶゼラニウムとハッカ

ハッカとゼラニウムの2種類ありますが、違いは香りだけのようです。
ですので、自分の好きなほうの香りを使うといいようですよ!^^

ただし、ハッカを使ってみたのですが、乾燥肌さんや敏感肌さん、また肌の調子がイマイチな場合は、なるべくゼラニウムを使ったほうがいいかもしれません^^;
ハッカは結構刺激が強く感じるので肌の調子に合わせて、ゼラニウムとハッカを使い分けしたほうがよさそうです。

あきゅらいず美養品 優すくらぶゼラニウムとハッカ

優すくらぶという名前からもわかるように、小さすぎて見えないような細かいスクラブが配合されています。
本当に細かいスクラブなので見た目はわからないんですが、肌にぬり広げているとスクラブがわかります^^

30秒ほど肌になじませてから洗い流すのですが、これね、びっくりするくらい肌がジンジンするというか、ピリピリするというか・・・なんです(汗)
一瞬、うわ、これは肌に合わないのかも!と思いましたが、どうやらこのジンジンするような、ピリピリするような刺激は肌のキメが整っておらず、肌が努力をしている状態だからなようです^^

逆に肌のキメが整っている場合は、こういった刺激を感じないそうなので、優すくらぶを毎日使うことによって、肌の状態がどうなのかがわかるというのが、なんだかいいなぁと思いました!

しかし、洗い流した後もしばらくジンジンとしているので、肌が本当に弱っているときは使用しないほうがいいかもしれません。
また、結構刺激があるため、敏感肌さんや乾燥肌さんは、ゼラニウムからなるべく使うようにしたほうがいいと思います!
これ、ハッカを先に使ってしまっていたら、私、心が折れそうだったと思います(苦笑)

そんな刺激を感じる優すくらぶですが、洗いあがりの肌はつるんつるんとしていて、何よりも肌がぷるるんっとしています!
使用感は申し分なく大好きな使い心地です!

これからの季節なら、洗顔と優すくらぶでお手入れ終了しちゃってもいいんじゃないか?と思えるくらいです^^

優すくらぶハッカの全成分はこちらです。

水、コーンスターチ、ヨクイニン、海塩、アルギン酸Na、タンジンエキス、セイヨウゴマノハグサエキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナエキス、ポリゴナツムムルチフロルムエキス、スイカズラエキス、アマチャヅルエキス、ムラサキエキス、オタネニンジンエキス、オウレンエキス、スイゼンジノリ多糖体、ポリグルタミン酸、オリーブ油、ハチミツ、BG、ハッカ油、カプリリルグリコール

優すくらぶゼラニウムの全成分はこちらです。

水、コーンスターチ、ヨクイニン、海塩、アルギン酸Na、タンジンエキス、セイヨウゴマノハグサエキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナエキス、ポリゴナツムムルチフロルムエキス、スイカズラエキス、アマチャヅルエキス、ムラサキエキス、オタネニンジンエキス、オウレンエキス、スイゼンジノリ多糖体、ポリグルタミン酸、オリーブ油、ハチミツ、BG、ゼラニウム油、カプリリルグリコール

秀クリームの使い心地

そして、最後は秀クリームで保湿をします。

あきゅらいず美養品 秀くりーむ

クリームっていう名前ですが、化粧水、乳液、美容液が1つになったオールインワンゲルのようなものです。

あきゅらいず美養品 秀くりーむ

みずみずしい感じのゲル状なんですが、これを手のひらで顔全体になじませたらお手入れ終了なんです。
正直、ちょっと物足りないというか、ちゃんと保湿できるのか、最初はすごく心配になりました^^;

しかも、使用量も1円玉くらいの量でOKとのこと・・・・。
ちょっと少ないのではないか?と思うほどでした(笑)

あきゅらいず美養品 秀くりーむ

でも、実際に使ってみたら肌への浸透もよくて伸びもよく、確かに1円玉くらいの量でいいのかもと思いました。

それと肌になじませた後、すごく肌がもっちりするのかと思いきや、これが予想に反して肌がさっぱりというか、サラッとしちゃうんです^^;

ついついオイルとか色々足したくなるのをぐっとこらえて(笑)、寝てしまいましたが、翌朝起きて肌を触ってみると、ガサガサになっているのかと思っていたらそんなことは全くなくて、サラサラっとしていながらも潤いはある、という、なんていうのでしょうか、過剰な潤いはないけれど、自然な肌の潤い感がある、という状態でした。

全成分はこちらです。

水、グリセリン、BG、スクワラン、タンジンエキス、セイヨウゴマノハグサエキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナエキス、ポリゴナツムムルチフロルムエキス、スイカズラエキス、アマチャヅルエキス、ムラサキエキス、オタネニンジンエキス、オウレンエキス、コメヌカエキス、ローヤルゼリーエキス、カッコンエキス、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、ホホバ種子油、ナタネ油、ポリグルタミン酸、水溶性コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、グリチルリチン酸2K、DNA-K、スーパーオキシドジスムターゼ、水添レシチン、ラウロイルラクチレートNa、カルボマー、キサンタンガム、トコフェロール、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール

あきゅらいず美養品の成分について、少しお話しておきますね^^
それぞれの成分を見ていただくとわかるかと思いますが、石油由来成分も少量ですが配合されています。

こちらのお試しセットは、4日分なので正直なところ4日間だけでは肌の状態が劇的に変わるということはありませんが、シンプルケアが気になるという方や、なるべく毎日のお手入れをシンプルにしたいと思っている方などは、ぜひチェックしてみてくださいね♪

私は使い心地がとても好きな感じだったので、1度現品を使ってみたいなと思いました♪

>>>あきゅらいず美養品『お試し詰合せ』1,380円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク