脱ケミカル!敏感肌の人はまず何からオーガニックコスメに変えていけばいいの?

脱ケミカル!敏感肌の人はまず何からオーガニックコスメに変えていけばいいの?

今までケミカルコスメを使っている方が、オーガニックコスメに切り替えるようとしたときに(脱ケミカル)、何からオーガニックコスメに変えていけばいいのか迷ってしまう方もいるかと思います。

そこで、敏感肌の人向けに上手に脱ケミしていく方法を詳しくご紹介したいと思います^^

いきなりすべてのスキンケアを、ケミカルコスメからオーガニックコスメに切り替えてしまうと、今まで使用していたケミカル成分の影響などによって、肌の乾燥がひどくなってしまったり、肌の調子が悪くなってしまったりすることがあります・・・。

オーガニックコスメを使ったら、肌がすごい乾燥してしまって脱ケミを断念した・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

私も最初、オーガニックコスメに切り替えたときに、肌の乾燥が気になったりなんだか物足りない感じがしたりすることがありました。

そこで、まずは何から脱ケミしていけばいいのか、脱ケミする際のポイントや注意点などについて詳しくご紹介していきますね^^

スポンサーリンク

まずは、ファンデ、クレンジング、日焼け止めを変えてみよう

ケミカルコスメからの移行では、スキンケアからオーガニックコスメに切り替える方が多いかと思いますが、スキンケアを変える前にまず

ファンデーション、クレンジング、日焼け止め

の3つから切り替えていくのがいいと思います。

いちばんに切り替えたほうがいいのがクレンジングと言われているのですが、一般的なケミカル系のファンデーションや落ちにくい日焼け止めなどには、合成ポリマーやシリコーンなどの皮膜力が強く、汗にも強かったりする成分が配合されています。

それをきちんと落とすためには、合成界面活性剤をかなり含ませたクレンジングを使用しなければなりません。
(一般的なケミカル系のクレンジングに使用されている合成界面活性剤は、ほとんどのものが石油由来。)

敏感肌の人にとっては、刺激の強いクレンジングを使うことで、ますます肌のバリアが薄くなってしまいます。

実は、この刺激の強いクレンジングを毎日使うことで肌が乾燥したり敏感になってしまっている場合もあるんです。

ですが、オーガニックコスメやナチュラルコスメのファンデーションには、合成ポリマーやシリコーンなどは使用していないので、クレンジングも合成界面活性剤がたっぷり含まれているものを使用する必要がなくなるんですね^^

ケミカルなコスメを、オーガニックなクレンジングで落とそうとしても、よく落ちなかった・・・という経験がある方もいるかと思います。

その原因は、オーガニックなクレンジングは合成界面活性剤の配合量が少ないために、合成ポリマーやシリコーンなどが配合されているファンデなどは落とせないんです。

オーガニックなクレンジングは、基本的にケミカルなファンデなどを落とすことを目的として作られていません。

合成ポリマーやシリコーン配合のものがないために、合成界面活性剤がたっぷり配合されているクレンジングが必要ないのですよね^^

合成界面活性剤があまり配合されていない肌にやさしいクレンジングを使用するには、ファンデーション(化粧下地も含)、日焼け止めをオーガニックなものやナチュラルなものに変更する必要があり、クレンジングを変えるにはファンデや日焼け止めも一緒に切り替えないとなんです。

オーガニックやナチュラルなクレンジングだけ切り替えて、ファンデや日焼け止めはケミカルなものを使用していると、メイクがきちんと落とせないために肌に汚れが残ってしまったり、毛穴に汚れが残って詰まってしまいます。

そうなると、肌が炎症を起こしたりしますのでクレンジングを変更する際は、ファンデ(下地も一緒に)、日焼け止めも同時に切り替えましょう^^

ナチュラルなファンデ(下地も)、日焼け止めならクレンジングを使用せずに洗顔石けんだけでキレイに落ちるものがほとんどです。

ただし、肌の乾燥がひどいとき、肌が荒れているときなどは、肌の溝などにメイクが入り込んでしまう場合があるので、石けんだけで落とせるものでもクレンジングしたほうがいいようです。

その場合は、肌が弱っているためW洗顔不要のクレンジングがおすすめです。

敏感肌の人だけではなく健康な肌の人も、クレンジングをナチュラルなものに変更すると、肌の調子が普段以上によくなっていくような実感が得られると思います^^

そして、クレンジングや洗顔料選びって実は重要かもしれない!と、私は気づきました。

クレンジング、洗顔料、ファンデーション、それぞれのおすすめアイテムは、後日詳しくご紹介したいと思います!

スキンケアを変えるならまずは化粧水から

肌の調子を見ながらですが、クレンジング、ファンデ、日焼け止めをオーガニックやナチュラルなものに変えたら、次にスキンケアを切り替えていきましょう。

スキンケアを切り替える場合は、まずは化粧水から変えていくのがいいと思います。

なぜ、化粧水からなの?

今までケミカルなスキンケアを使っていた方が、いきなりスキンケアをすべてオーガニックやナチュラルなものに切り替えてしまうと、肌の乾燥がひどくなったように感じたり、物足りないと思ってしまうことがあるんです^^;

これは、今まで合成ポリマーなどの成分で肌に艶感があったり手触りがよかったり(肌がツルツル、すべすべなど)、肌の潤いがあるように感じられていたのもひとつの要因だったりします。

しかし、オーガニックコスメに一気に切り替えてしまうと、合成ポリマーなどで肌のつるつる、スベスベ感や潤い感がなくなってしまい(オーガニックコスメには合成ポリマーが配合されていないため)、肌がすごく乾燥していると感じたり、妙に物足りなく感じてしまうのです。
※オーガニックコスメなどのナチュラルコスメには、天然ポリマー(コラーゲンなど)が配合されています。

実際に私もそうでしたが、敏感肌の方や乾燥がひどい方がオーガニックコスメに一気に切り替えると、大体の方が乾燥がひどく感じたり、物足りなく感じてしまうと思います。

オーガニックコスメは肌にやさしいイメージですが、実は植物のパワーがかなり凝縮されています。

そのために、オーガニックコスメは肌にやさしいと思って使い出してみたものの、敏感肌の人の中には肌に合わないために乾燥がひどくなってしまったり、肌の調子が悪くなってしまうこともあるんです。

ただ、そういった理由ではなく、先ほどもお話したように合成ポリマーなどを使用していないオーガニックコスメに切り替えたために、実際の自分の肌状態に戻った状態になっているだけという場合もあります。

敏感肌の人は、このあたりの見極めがかなり難しいところでもあるんですよね^^;

ですので、なるべく肌の状態を悪化させないように、まずは合成ポリマーなどの配合が少なめな化粧水から切り替えていき、肌の様子を見ながら合成ポリマーなどが多く配合されている、美容液、乳液、クリームなどを順に切り替えていくと、肌の状態が悪化することが少なく、オーガニックコスメに切り替えやすいと思います^^

ただし、敏感肌だけではなくアレルギー体質の方は、アレルゲンとなる成分が配合されていなくてもアレルギーが発症しないとも限りませんので、注意深く様子を見ながら切り替えてくださいね^^

いきなり現品を使い出すよりも、トライアルやサンプルがあるものから使ってみる

敏感肌の人は、いきなり現品を使わずにトライアルやサンプルがあるものをまず最初に使ってみることをおすすめします。

私もそうですが、オーガニックコスメを使い出した最初の頃はトライアルやサンプルをまずは使用してみていました^^

サンプルは大体1週間~2週間くらい使えるものがほとんどなので、まずはそれを使用してみて、肌に合うようだったら現品を購入して使い続けるといいですよ^^

最近では国産オーガニックコスメも増えてきて、それぞれのメーカーでトライアルセットの販売をしています。

ただ、海外のオーガニックコスメは意外とトライアルやサンプルがないものも多いです。
そういう場合は、合わないことも覚悟して購入するしかないのが現状です(汗)
(そのおかげで、失敗しているコスメも数知れず・・・・)

そしてもうひとつ。

オーガニックコスメといっても、海外製のものや国産のものがあったり、正直なところ「これって本当にオーガニックコスメ?」と思える成分なのにオーガニックコスメとうたっているものがあります。

そのため、購入する際は気をつけてください^^;

そして、私が今まで色々なオーガニックコスメを使ってみた実感としてですが、敏感肌さんは海外製のオーガニックコスメブランドよりも、国産オーガニックコスメのほうが肌に合うものが多いです。

これについては、また後日詳しくお話したいなと思っていますが、海外製のものよりも国産のほうがいい理由としては、

日本人の肌に合うように開発されているため

です。

海外製のものは、やはりその土地の気候や環境や、その国の方の肌にに合うように作られています。
それは国産オーガニックでも同じですよね^^

肌の弱い敏感肌さんは、できれば海外製のオーガニックコスメではなく、最初は日本人の肌似合った国産オーガニックコスメを使うことをおすすめします!

※ここでご紹介している国産オーガニックコスメは、オーガニック認証を取得していたり、きちんとブランドで厳しい基準を作っているものですので、安心してお試しできます。

敏感肌向けオーガニック初心者におすすめなトライアルセット

私も実際に使用して脱ケミにおすすめなオーガニックコスメのトライアルをご紹介します。

WELINA(ウェリナ)オーガニック トライアルセット

ウェリナのトライアルセットは乾燥や肌荒れ花粉症から来る敏感肌にお悩みの方におすすめ

敏感肌の私が、今まで色々なオーガニックコスメやナチュラルコスメを使ってきた中で、いちばん「これはいい!」と思ってリピしているのが、「ウェリナ オーガニクス」のスキンケアです。

敏感肌でも、肌の調子がいいときというのは色々なオーガニックコスメを使えますが、ひとたび肌が敏感になり肌荒れなどをしてしまうと、安心して使えるオーガニックコスメというのはかなり限られてきてしまいます。

そんな中で、ウェリナのスキンケアは私にとってはお守り代わり的なオーガニックコスメ

肌荒れしているとき、肌の乾燥がひどいとき、肌にかゆみがでてきてしまっているときに使っても、刺激を感じずに使うことができます。

それだけではなく、ウェリナのスキンケアはオーガニックコスメには珍しいくらいの保湿力があります!

粉吹きするくらいの乾燥状態でも、ウェリナを使うと落ち着いていくれます^^

ただ、保湿力が高いために敏感肌さんでもニキビができやすい方は、ウェリナを使うことでニキビを悪化させてしまうこともあるので注意してください。

詳細はこちら>>>国産オーガニックコスメ「ウェリナ(WELINA)トライアルキット」

HANAオーガニック 体験1週間トライアルセット

2015年2月に全アイテムリニューアルをして、「酸化、自律神経、常在菌」の3つに着目し、免疫力と再生力を高めるオーガニックコスメになりました。

肌の常在菌(善玉菌)に着目し、善玉菌のエサとなる特殊なオリゴ糖「バイオエコリア」を配合しています。

リニューアル前のアイテムは、肌の調子があまりよくないときに使うと刺激になっていましたが、リニューアル後は成分の見直しもあったためか、肌の調子がよくないときでも安心して使えるようになりました。

そして、今まではトライアルセットがなかったHANAオーガニックですが、要望が多かったようで、基本スキンケア3点と大人気の日焼け止め乳液(BBクリーム)の合計4点がセットなった「HANAオーガニックトライアルセット」が発売開始になりました!

参 考 記 事HANAオーガニックのトライアルセットが発売開始しました!

オラクルトライアルセット

私がオーガニックコスメを使いたい!と思ったのは、このオラクルのトライアルセットを使ってからという、私にとって思い入れのあるオーガニックコスメです^^

クレンジングは皮膜感がかなりあるのでおすすめできませんが、他のアイテムは使い心地がよくお気に入りです!

特に、洗顔料が使いやすく朝洗顔にもおすすめ

詳細はこちら>>>オラクルトライアルセット

琉白(るはく)トライアルセット

オーガニックコスメなのにトライアルセットのお値段が990円(しかも税込!)という、かなりお手頃価格のトライアルセットです。

しかし、安いからといって侮れないのが琉白(るはく)です!

国産オーガニックコスメですが、エコサート認証を取得しているんですよ^^
月桃をすべてのアイテムに配合していて、沖縄ならではのオーガニックコスメです。

詳細はこちら>>>国産オーガニックコスメ 琉白(るはく)トライアルセット990円

脱ケミは、様子を見ながら2ヶ月~3ヶ月を目標にしよう

通常、脱ケミは1ヶ月~2ヶ月位を目標にしていくといいそうなのですが、敏感肌の人はもうちょっとゆっくりめに2~3ヶ月を目標に脱ケミをしていったほうがいいように思います。

健康な肌の人よりも肌が弱いこともあり、1つ1つのアイテムに対して様子を見る期間を長めにしたほうがいいと思うから。

あまり焦らずに、少しずつ脱ケミしていきましょうね!^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク