エトヴォスのミネラルCCクリームは色ムラや毛穴をカバーし汗にも強い!

エトヴォスミネラルCCクリームの使い心地をご紹介しよう、しよう・・・と思っていたのに、すっかり遅くなってしまいました^^;

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

詳細はこちら>>>エトヴォス ミネラルCCクリーム/SPF32 PA+++

しばらく使い続けてみた使い心地などを詳しくご紹介したいと思いますが、とにかく肌の色ムラと毛穴のカバー力が高く、でも厚塗り感がなくナチュラルな仕上がりになり、汗にも強いのでかなり重宝しています!

スポンサーリンク

エトヴォスミネラルCCクリームはこれ1つで4役!多機能で使いやすい!

エトヴォスミネラルCCクリームは、これ1つで「美容液・日焼け止め・化粧下地・コントロールカラー」の4役をこなす多機能なCCクリームです。

BBクリームやCCクリームってよく耳にすると思うんですが、一般的にCCクリームとは

Color Condition(カラー コンディション)やColor Control(カラーコントロール)を意味するといわれており、「肌色補正」にすぐれている。
全体的にくすみを飛ばして色ムラや毛穴をカバーしてくれるため、肌をきれいに見せることができる。

と言われています。

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

エトヴォスのCCクリームも、肌の色ムラを補正してくれ、気になる毛穴も目立ちにくくしてくれるので、ナチュラルで厚塗り感もないのに肌の欠点を自然にカバーしてくれるんです^^

それと、特に敏感肌さんにおすすめなのですが、低刺激で肌にやさしく、紫外線対策はもちろん環境による乾燥ダメージ(タバコや排気ガス・スモッグなど)にも着目し、外部刺激による乾燥から肌を守るオウゴンエキス、ドクダミエキス、ジカルボエトキシパントテン酸エチル(ビタミンB5誘導体)の3種の美容成分を配合しています。

さらに、近年注目されているヒートショックプロテインをサポートするエクトインや3種の植物エキスと肌の保湿の要となる4種のヒト型セラミドを配合し、しっとりうるおったツヤとハリのある肌に整えてくれるんですよ^^

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

UVカット値は、SPF32 PA+++と普段使いには十分な数値ですよね^^

全成分はこちらです。

水、マイカ、プロパンジオール、ラウリン酸メチルヘプチル、酸化亜鉛、テトラデカン、ジ(カプリル酸/カプリン酸)プロパンジオール、酸化チタン、(ジイソステアリン酸/ポリヒドロキシステアリン酸/セバシン酸)ポリグリセリル-4、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、エクトイン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシン、マンダリンオレンジ果皮エキス、アラリアエスクレンタエキス、オウゴン根エキス、ドクダミエキス、ジカルボエトキシパントテン酸エチル、グリチルレチン酸ステアリル、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、トコフェロール、コレステロール、イソステアリン酸、セバシン酸イソステアリル、ステアリン酸、ステアリン酸イヌリン、キサンタンガム、BG、PG、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、ベヘニルアルコール、カルボマー、酸化鉄、酸化スズ、水酸化Al、硫酸Mg、ステアロイルグルタミン酸2Na、ステアロイルラクチレートNa、ラウロイルラクチレートNa、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、カプリル酸グリセリル、ダイマージリノール酸ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、オレンジ果皮油、ライム油、アトラスシーダー樹皮油、パルマローザ油、コウスイガヤ油、タイム油、ジャスミン油

エトヴォスミネラルCCクリームの使い心地 軽いつけ心地なのに気になる部分をカバーして肌をキレイに見せてくれる

実際にエトヴォスのCCクリームを使ってみた感想ですが、ナチュラルに仕上がるのにとても肌がキレイに見えるんです!

そのあたりについても詳しくお話しますね^^

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

まずは、CCクリームの質感からご紹介したいと思います。

上の写真だと割とゆるいのかな?と思うと思うんですが、たしかにゆるめではあるけれど結構しっかりとした質感になっています。

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

こちらがサッと伸ばしてみたところです。

写真だとちょっとわかりづらいかもしれないんですが、しっかり目のクリームだからなのかな?伸びがあまりよくないので、指先でていねいに肌になじませてあげて、最後に両手のひらでしっかり肌になじませてあげるといいですよ^^

エトヴォス2016限定ミネラルCCクリームはナチュラルでツヤ感もあり毛穴をカバーしてくれるので肌がキレイに見える♪

上の写真は、実際になじませたものです。

写真だからわかりづらいんですが^^;、ツヤ感があるのはわかるでしょうか。

エトヴォスは河北さんとコラボしていますが、ツヤ感に着目していますよね。
CCクリームもツヤ感があります。

CCクリームの上に、UVパクトを乗せるとマットにはなるんですが、完全なマットではなくてかなり控えめにはなりますがツヤ感も多少残ります。

ただ、乾燥肌の方の場合は、乾燥が気になる部分にパウダーを重ねてしまうとその部分だけかなりマットというか、カサついて見えてしまうので注意したほうがいいかもしれません^^;

私はあまりツヤッツヤだと年齢的にも皮脂でテカっているように見える気がしてしまうので、CCクリームを使うときは必ずフェイスパウダーでツヤ感を抑えています。
(ツヤ感がほしい部分には、エトヴォスのハイライトクリームを部分使いしています)

そして、気になるカバー力についてですが、これが予想以上にあります
濃いシミやクマなどにはコンシーラーを使わないと完全にカバーはできませんが、薄いシミや肌の色ムラはしっかりカバーしてくれます!

特に肌の色ムラの補正力はすごくいいですよ♪

それと、毛穴なんですが。
これがビックリするくらい毛穴レスに見えるんですよ!!
毛穴がなくなるわけがないのですが、毛穴が気にならなくなって肌がキレイに見えるんです!

肌の凹凸もカバーしてくれるためか、近くで肌を見ても自分の肌がキレイに見えるんですよね。

多分、若い方だとそこまで感激しないと思うんですが(もともとのお肌がキレイだから^^)、私くらいの年齢になるとこれはかなりうれしい効果です!!

そして、汗や水に強いウォーターレジスタント処方になっているため、汗をかいても崩れにくいです。

完全に崩れないわけではないんですが、崩れ方も汚くないので大量に汗をかかなければ(めちゃめちゃ運動するとか)、崩れ方にはなりませんよ^^
これからの季節にはかなり重宝すると思います♪

クレンジングは不要で石けんだけで落とせると言われているけど、クレンジングは必須

ただひとつ、使う際に注意が必要なのはCCクリームを落とすときです。

CCクリームは汗水に強いウォーターレジスタント処方を採用しているとお話しましたが、このウォーターレジスタント処方というのはウォータープルーフとは違いって、汗や水に強いけれど石けんとぬるま湯で落とせるってことなんですよね。

・・・なのですが。
実際には、石けんで洗う前に予洗いをしてみても落ちないんです。

ですので、クレンジングは不要で石けんで落とせるとのことだけど、必ずクレンジングは使ったほうがいいです!

***

クレンジング必須のCCクリームではあるんですが、汗にも強いし、とにかく毛穴と肌の色ムラのカバー力がとてもいいので、本当におすすめです!

ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね♪

詳細はこちら>>>エトヴォス ミネラルCCクリーム/SPF32 PA+++

エトヴォスCCクリームに関連する記事

関連記事エトヴォス2016年限定UVシリーズに「ミネラルCCクリーム、UVパクト、UVボディリキッド」が新登場!(3/1発売開始)

関連記事エトヴォス×河北裕介コラボ「ミネラルハイライトクリーム」が新発売!かさつくお肌もうるっとツヤ肌に♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク