オーガニックハーブと植物エキスがたっぷりなアミノ酸シャンプーは髪の広がり&頭皮のかゆみにおすすめ

さくらの森シャンプー

天然成分100%で作られたノンシリコン&アミノ酸シャンプー「Herb Garden(ハーブガーデン)」をお試しさせていただいています。

詳細はこちら>>>100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】

自然由来・無添加にこだわって作られており、熊本県阿蘇産のオーガニックハーブウォーターがたっぷり配合されている、人と地球にやさしく、なおかつ使用感などにもとてもこだわったシャンプーなんですよ^^

私も実際に2週間ほど使ってみましたので、使い心地などを詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

髪のハリコシ、頭皮のかゆみなど頭髪に悩んでいる方におすすめなアミノ酸シャンプー

さくらの森HARB GARDENは、シャンプーのベースとなる精製水に注目し、阿蘇産無農薬ハーブを抽出した「ハーブウォーター」を使っています。

さくらの森シャンプー

その他、厳選された7種類のハーブ(ローズマリー、ローリエ、すぎな、バジル、よもぎ、ミント、カモミール)が、頭皮を健やかに保ち、フルボ酸やヒアルロン酸・ユズセラミドなどの「洗浄・保湿・スカルプケア・補修」に特化した、天然成分を豊富に高配合しているんです。

さくらの森ハーブガーデンシャンプーは、原料が天然由来成分100%。
だから、流れた泡はすべて自然に還るんです。
頭皮や髪の毛にいいだけではなく、自然環境にも配慮しているシャンプーは、率先して使いたいですよね^^

石油系界面活性剤、防腐剤は不使用になっています。
(植物系界面活性剤、植物性防腐剤を使用しています)

さくらの森ハーブガーデン シャンプーの使い心地

まずはシャンプーの使い心地からご紹介していきたいと思います^^

さくらの森ハーブガーデンシャンプーは、頭皮トラブルに着目しすっきりとした清潔な毛穴になるように、フルボ酸などを配合しています。

さくらの森シャンプー

また、スカルプケア成分のほかにも、頭皮の保湿ができる成分(ヒアルロン酸、ユズセラミドなど)も配合されています。

全成分はこちらです。

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)、サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

さくらの森シャンプー

シャンプーは、とろみのある質感で薄茶色のような色になっています。
気になる香りなんですが、ハーブウォーターを使用していることもあるため、一般的な女性が使うシャンプーのようなフローラル系な香りではなく、すっきりとしたハーブの香りがします。

フローラル系などのシャンプーをいつも使っている方だと、ちょっと男性的な香りに感じてしまうかもしれませんが^^;、慣れてくるとハーブのいい香りで癒やされると思います。

また、男性が使用する場合も、すっきりとしたハーブの香りなので、使いやすいのではないかな^^

アミノ酸シャンプーなので、泡立ちはあまり期待はしていませんでしたが、最近はアミノ酸シャンプーでも結構泡立つものもありますよね。

さくらの森ハーブガーデンシャンプーは、それらに比べると泡立ちは控えめな気がしました。
ですので、使用する際はいつも使う量よりもちょっと多めにすると、泡立ち加減に違和感なく使えると思います。

基本、アミノ酸シャンプーはシャンプーのみでコンディショナーなどは必要ないものも多いですが、さくらの森ハーブガーデンシャンプーもこれ1つでも大丈夫なようです。

ただ、私のように乾燥毛だったり髪の毛のダメージがある方だと、シャンプーだけでは髪の毛がきしむ感じがしてしまうと思いますので、コンディショナーは必須です^^;

さくらの森ハーブガーデン コンディショナーの使い心地

シャンプーの次に使うのが、さくらの森ハーブガーデンコンディショナーです。

頭皮から髪の先までコンディショナーをたっぷりなじませて、頭皮マッサージができるコンディショナーなんです。

さくらの森シャンプー

私もなんですが頭皮が乾燥でかゆみが出ちゃう方も多いと思うんですが、さくらの森ハーブガーデンコンディショナーは、頭皮や髪の毛をしっかり保湿してくれるため、使い続けていると頭皮のかゆみがおさまってきます

全成分はこちらです。

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ポリクオタニウムー10、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、乳酸、ユチャ油(サザンカ油)、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤクエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、サクラ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

さくらの森シャンプー

コンディショナーは、上の写真のように白いゆるっとしたクリームのような感じです。
伸びもいいので髪の毛や頭皮にもなじませやすいですよ^^

気になる香りですが、シャンプーと同じようにハーブの香りがします。

髪になじませたら、1分置いて洗い流します。
洗い流した後は、髪の毛がとてもしっとりしてくれるんです^^

その後、タオルドライしてドライヤーで髪の毛を乾かすと、くせ毛で乾燥毛の私の髪の毛もしっかりと落ち着いてくれ、まとまりのある髪の毛になります。

しっとりまとまりのある髪の毛になるから、髪のボリュームがほしい方は合わないかも?

さくらの森ハーブガーデンシャンプーとコンディショナーは、髪や頭皮の保湿効果もあるため、髪の毛がしっとりとまとまりのある髪の毛に仕上げてくれるんです。

私のようにくせ毛で乾燥毛で広がりやすい髪の毛の人は、しっとりまとまりのある髪になるのでとても重宝すると思うんですが・・・。

逆に、髪の毛にボリュームがほしいと思っている人が使ってしまうと、さらに髪の毛がぺちゃんこになってしまいそうな気がします。

実際に私もそうなのですが、確かに髪が広がりやすいのでまとまりのある髪になりたい、という思いもあるのですが、年齢的なこともあるのか、頭頂部分の髪の毛が以前よりも薄くなってきている気がするんです。

そのためいつも頭頂部に関しては、ふんわりするように悪戦苦闘しているんですが(苦笑)、さくらの森ハーブガーデンシャンプーを使うと、ボリュームのほしい頭頂部もしっとり落ち着いてしまうので、ボリューム感が出ないんですよね^^;

なかなか難しい要望だとは思うんですが、ボリュームがほしい部分はちゃんとボリュームが出るシャンプーになってくれるとかなり嬉しいです^^

***

髪が広がりやすい、くせ毛で乾燥毛の方が使うと、かなり髪の毛がしっとり落ち着いてくれるので、とても良いシャンプーだと思います!
ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね♪

詳細はこちら>>>100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク