乾燥肌や敏感肌の人がオーガニックコスメを使い出すと肌の乾燥がひどくなるように感じるのはなぜ?

乾燥肌や敏感肌の人がオーガニックコスメを使い出すと肌の乾燥がひどくなるように感じるのはなぜ?

私もオーガニックコスメやナチュラルコスメを使う前に、よく耳にしていたのが

「乾燥肌や敏感肌の人がオーガニックコスメを使うと肌の乾燥がひどくなるよ!」

という言葉。

実際に私もオーガニックコスメを使い始めたばかりのときは、確かに肌が今まで以上に乾燥するというのを実感しました。

でもね、これにはちゃんと理由があります。

なぜオーガニックコスメを使うと最初の頃は乾燥がひどくなるのかについて、詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なんでオーガニックコスメを使い出すと乾燥がひどくなるの?

オーガニックコスメを使い出すと、乾燥がひどくなるのでしょうか?

オーガニックコスメを使う前は、一般的なコスメ(ケミカルコスメ)を使っていたと思いますが、添加物が配合されていないオーガニックコスメを使い出した途端に乾燥がひどくなるのには、ちゃんと理由があります。

ケミカルコスメには合成界面活性剤というものが使用されているのですが、これは石油系のものがほとんど。

合成界面活性剤のほかにも、合成ポリマーなども配合されています。

合成界面活性剤は、肌のバリア機能を壊してコスメの成分を肌に浸透させるため、肌のバリア機能が失われてしまうと言われています。

だから現代女性では、乾燥肌や敏感肌そして皮膚が薄くなってしまっている方が多いんだそうです。

バリア機能が失われてしまうので、今度は合成ポリマーを使い肌に膜を作るんです。

そのために、本当は肌がきちんと潤っているわけではないのに、コーティングされることによって、肌が潤っているように感じてしまうんです。

そのような状態の肌に、オーガニックコスメを使い出すことで、合成ポリマーなどが配合されていないので、肌がコーティングされずに自分本来の肌状態が出てきてしまうんです^^;

今まではコーティングによって潤っていると思っていたのに、オーガニックコスメを使い出したことで自分本来の肌状態がむき出しになるために、「オーガニックコスメを使い出したら乾燥がひどくなった」と思われる方が多いんです。

オーガニックコスメを使い出してから肌の乾燥を感じる場合は、肌のバリア機能が低下している証拠です。

1週間~2週間は肌の乾燥がとても気になるかと思いますが、そこをグッと我慢すると乾燥も気にならなくなってきますよ^^

とりあえず、最低でも1ヶ月続けて使ってみると自分の肌が変わってくるのがわかってきます!

敏感肌の方が、ケミカルコスメからオーガニックコスメに移行する手順などを詳しくご紹介していますので、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください^^

「敏感肌でもオーガニックコスメを使いたい」で掲載していた記事を加筆して掲載しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク