普段使いにおすすめ!家族みんなで使える天然成分にこだわった「LORE(ローレ)ボディクリーム」

天然成分にこだわった「LORE(ローレ)ボディクリーム」

シンシアガーデンから2016年春に発売になった、ナチュラルボディケアブランド「LORE(ローレ)に、ボディクリーム2種が新登場しました!

詳細はこちらLORE(ローレ) ボディクリーム グリーンフォレスト 100g
詳細はこちらLORE(ローレ) ボディクリーム シトラスオーチャード 100g

今回、新発売したLORE(ローレ)ボディクリーム2種をお試しさせていただきましたので、詳しい使い心地などをご紹介したいと思います♪

このボディクリーム、なんとお値段が896円とかなりリーズナブルなんです!
普段使いに、そして家族みんなで使えるナチュラル系のボディクリームですので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク

「しっとりさらさら」と「しっとりもちもち」の2つから選べるLORE(ローレ)ボディクリーム

LORE(ローレ)は、よもぎ、ドクダミ、アロエ、びわの葉、葛の根・・など、昔から日本で伝承されてきた植物を使用し、天然由来洗浄成分100%、天然香料100%と、お手頃価格なのに成分にもこだわりのあるナチュラルコスメブランドです。

すでにボディソープが2種(グリーンフォレスト、シトラスオーチャード)が発売されていますが、今回のボディクリームはボディソープと同じ「グリーンフォレスト」と「シトラスオーチャード」の2種類が発売になっています。

天然成分にこだわった「LORE(ローレ)ボディクリーム」について

どちらも野草が配合されており、香りは天然アロマの香りになっています。

また、石油系界面活性剤・アルコール・鉱物油・動物性原料不使用・合成香料・合成着色料・シリコン・パラベンなどは使用していません。

それぞれについて詳しくお話しますね^^

しっとりさらさらのLORE(ローレ)ボディクリーム・グリーンフォレスト

LORE(ローレ)ボディクリーム・グリーンフォレストは、さっぱりしながらも保湿はきちんとしたい方向けのボディクリームで、べたつかないのですぐに衣類を着ることができます。

LORE(ローレ) ボディクリーム グリーンフォレスト

配合されている野草は「キュウリ果実エキス、ドクダミエキス、スギナエキス、モモ葉エキス、ウコン根エキス、シャクヤク根エキス、クララ根エキス、クズ根エキス、センキュウ根茎エキス、シトルスジャバラ果皮エキス」の10種類が配合されています。

グリーンフォレストの香りには「ペパーミント、ローズマリー、ラベンダー」などの天然アロマを配合しており、森林(フォレスト)の中で深呼吸したかのような香りになっています。

全成分はこちらです。

水、パルミチン酸エチルヘキシル、BG、DPG、トリエチルヘキサノイン、ベベニルアルコール、ペンチレングリコール、シトルスジャバラ果皮エキス、センキュウ根茎エキス、モモ葉エキス、シャクヤク根エキス、クララ根エキス、ドクダミエキス、ウコン根エキス、スギナエキス、クズ根エキス、キュウリ果実エキス、ハッカ油、ラベンダー油、ローズマリー油、ステアリン酸グリセリル(SE)、 アラキルグルコシド、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、アラキジルアルコール、カルボマー、フェノキシエタノール、水酸化Na

しっとりもちもちのLORE(ローレ)ボディクリーム・シトラスオーチャード

そしてこちらがLORE(ローレ)ボディクリーム・シトラスオーチャード。
しっとりもちもちの肌にしてくれるボディクリームです。

LORE(ローレ) ボディクリーム シトラスオーチャード

配合されている野草は「ヨモギ葉エキス、ビワ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アカヤジオウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ボタンエキス、トウキ根エキス、オウゴン根エキス、シトルスジャバラ果皮エキス」の10種類が配合されています。

シトラスオーチャードの香りには「オレンジ、グレープフルーツ、ライム、レモン」などの天然アロマを配合し、まるで果樹園(オーチャード)の中で、深呼吸したかのような香りになっています。

全成分はこちらです。

水、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、BG、DPG、トリエチルヘキサノイン、ベベニルアルコール、ペンチレングリコール、トウキ根エキス、シトルスジャバラ果皮エキス、ヨモギ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アカヤジオウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ビワ葉エキス、ボタンエキス、オウゴン根エキス、アロエベラ葉エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、ライム油、レモン果皮油、コメヌカロウ、ステアリン酸グリセリル(SE)、アラキルグルコシド、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、アラキジルアルコール、カルボマー、フェノキシエタノール、水酸化Na

ローレ ボディクリーム「グリーンフォレスト」「シトラスオーチャード」の使い心地

ローレボディクリームの「グリーンフォレスト」と「シトラスオーチャード」の2つを実際に使ってみましたので、詳しい使い心地をご紹介しますね^^

実際にどちらも使ってみたのですが、ボディクリームの質感はほぼ同じです^^

LORE(ローレ)ボディクリームのテクスチャー

ですので、写真はグリーンフォレストのものを使っていますが、シトラスオーチャードも上の写真と同じ質感になっています。

見た目はふたつとも同じではありますが、使い心地には違いがあります。

グリーンフォレストは「しっとりさらさら」タイプのボディクリーム
そのため、実際に肌になじませてみるとシトラスオーチャードよりも使い心地が軽いです。

まだあまり乾燥が気にならないときにはすごく扱いやすいし、軽い使い心地なのでいいのですが、これから冬に向けてだと、乾燥肌で肌がカサカサして痒くなってしまう方だと物足りない感があるかと思います。

実際に私も使っているのですが、今の時期ならサラッとしながらも保湿感があるのでかなり使いやすいボディクリームです♪

そしてもうひとつのシトラスオーチャードは「しっとりもちもち」タイプのボディクリームですので、確かにグリーンフォレストよりも多少こっくり感のある使い心地になっています。

こっくりとした感じはあるものの、グリーンフォレストよりも多少こっくりとしているという感じなので、ベタつきもありません(ただグリーンフォレストよりは多少べたつきがありますが、全然許容範囲です^^)。

肌になじませたばかりだと、多少ベタツキ感があるものの、少したつとサラッとした感じになるので、ベタつきが苦手な人でも気にならないと思いますよ^^

保湿感も乾燥が気になる時期だとシトラスオーチャードのほうが保湿感があるんですが、それでも結構サラッとした感じなので、かなり乾燥している肌だと何回か重ね塗りしないと物足りないかもしれません^^;

香りもどちらも強くなくて、ふんわり香り程度の香りですので、強い香りが苦手な方でも使いやすいです。

天然成分にこだわった「LORE(ローレ)ボディクリーム」

それぞれ100g入りで896円と、かなりお手頃価格になっていますよね!
ケミカル成分も確かに配合されてはいますが、このお値段で石油系界面活性剤や鉱物油、アルコール、動物性原料、合成香料、合成着色料、シリコン、パラベンなどは一切使っていないし、植物エキスも配合されていて、香りも天然香料を使用しているなんて、そうそうないのではないでしょうか^^

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

詳細はこちらLORE(ローレ) ボディクリーム グリーンフォレスト 100g
詳細はこちらLORE(ローレ) ボディクリーム シトラスオーチャード 100g

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク