月と女性の周期を上手に活用したアロマオイルでボディケアを!「ルクセーヌオイル」

月のリズムと自然の力を活用するムーンフィトセラピー!ルクセーヌオイル

女性の周期と似ていると言われる月の周期を活用して、香りとボディケアによって不調をサポートしてくれる、ちょっとおもしろいアロマボディオイル「ルクセーヌオイル」を使ってみました。

詳細はこちら>>>月のリズムに合わせてホルモンバランスの乱れを整える、最高品質のアロマオイル【ルクセーヌオイル】

月のリズムと女性の周期とは密接な関係があると言われていわれていますが、私自身も月の満ち欠けって人間(特に女性)には大きな影響があるのではないかなぁと感じています^^

そんな月の満ち欠けを活用して心身ともにケアできるボディオイル「ルクセーヌオイル」を使ってみましたので、詳しい使い心地などをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

月の4つの周期「新月」「上弦」「満月」「下弦」にあわせたアロママッサージオイル

ルクセーヌオイルは、昔から月の周期と女性の周期は似ていると言われていることから、月の周期に合わせたアロマオイルでボディケアをすることで、女性特有の不調をサポートしたいという思いで作られたアロママッサージオイルです。

現代女性は、ストレスや忙しさで女性特有の不調を抱える方々が増えています。
それら症状の多くの原因が、「ホルモンバランスの乱れ」や「自律神経の乱れ」からきていると言われています。

そこでルクセーヌオイルは、女性のホルモンバランスは月の周期に大きく影響されるといわれてることに着目し、月の周期に合わせたアロママッサージオイルでケアすることで、月の周期にホルモンバランスをあわせ、自分ではコントロールの難しい自律神経の切り替えをアロマを使い、女性の不調をサポートしてくれるアロマオイルなんです。

月のリズムと自然の力を活用するムーンフィトセラピー!ルクセーヌオイル

月の周期は「新月」「上弦の月」「満月」「下弦の月」と大まかには4つに分かれていて、1サイクルが約28日になっています。

そう、この28日っていうのがキーポイントで、女性の生理周期は28日、肌のターンオーバーも28日ですよね^^

月のリズムと女性のリズムが似ているというのは、医学的な根拠は今のところはないようですが、それでも昔から月と女性のリズムは似ていると言われているには、やはり何かしらあるんだろうなと感じますよね!

月のサイクルに合わせて、ルクセーヌオイルも4種類のオイルに分かれており、4種類のオイルが1セットになっています。
もちろん、それぞれの月の周期に合わせて独自ブレンドのアロマを配合しているんですよ♪

1本はそれぞれ30ml入りで約2ヶ月分。

ルクセーヌオイルは、

  • 体調不良やストレス過多でお悩みの方
  • 生理不順の方
  • ストレス過多で心身ともに疲れきっている方
  • リラックスしたい方
  • ホルモンバランスを整えたい方

におすすめなアロマオイルです。

エコサート認証取得の高品質なオーガニックオイルを使用!

ルクセーヌオイルに使用されている基本のオイルは、すべてエコサート認証取得済の高品質なオーガニックオイルを使用しています!

オイルには、「ヒマワリ種子油、ローズヒップ油、ヒマシ油、マカデミアナッツ油」がブレンドされています。

ルクセーヌオイルのボトル

ビンの口部分はボディ用オイルだからか、広めになっています。
ただこれ、手のひらにオイルを出した後、ビンの口部分にオイルが垂れちゃうのでそれがちょっと使いづらいかも^^;

ルクセーヌオイルの質感

ちょっとわかりづらい写真なのですが^^;、上の写真はオイルを手のひらに出したところです。

基本の高品質オイルは4種類とも同じで、違うのはアロマオイルだけなので4種類とも使い心地は同じです。

これを月の周期に合わせて、首やデコルテ、腕と足、お腹などその時期にあったマッサージをしていくんです♪

デトックスにいいと言われる新月にオススメのアロマオイル

新月は月のサイクルの始まりのとき。
新月はデトックスがいちばん強くなる期間に使うアロマオイルが、「01.SHINGETSU」。

ルクセーヌオイル 新月

基本の高品質オイルに、

  • ローズマリー油
    思考をクリアにし、神経をほぐしてくれる
  • ゼラニウム油(ニオイテンジクアオイ油)
    こころと体に働きかけ、バランスを調整してくれる
  • ジュニパー果実油(セイヨウネズ果実油)
    昔から不調の原因といわれている「気」のよどみを解消してくれる

の3つのアロマオイルが配合されています。

新月の時期は、デトックス作用があるアロマで、「ヒザ」と「足」のマッサージをします。

上弦の月のオイルは、すっきりとした香りです。

吸収力にいいと言われる上弦の月にオススメのアロマオイル

上限の月は、これから満月に向けて吸収力の高まっていく時期。
そんな期間に使うオイルは「02.JOGENNOTSUKI」。

ルクセーヌオイル 上弦の月

基本の高品質オイルに、

  • ビター・オレンジ花油(ネロリ)
    気持ちを高揚させ、満足感や陽気を促進する
  • ラベンダー油
    新しく心身の成長を促進し、バランスを調整してくれる
  • ベチベル根油(ベチパー)
    心の熱を冷ましてくれる土の香りで、鎮静させてくれる働きが期待できる

上弦の月の時期は、「お腹」や「腕」をマッサージします。

上弦の月のオイルは少し甘さのある香りです。

女性の体が活性化しやすいと言われる満月にオススメのアロマオイル

満月は、いちばんエネルギーに満ちて気持ちも高揚し、外の世界に開かれていく時期。
そして、満月は女性の体が活性化しやすいと言われており、生理が始まる方もいるそうです。

そんな期間に使うアロマオイルが、「03.MANGETSU」。

ルクセーヌオイル 満月

基本の高品質オイルに、

  • グレープフルーツ果皮油
    落ち込みや自信喪失、逆にイライラなどの気持ちのバランスをとってくれる
  • ローズマリー油
    思考をクリアにして、神経をほぐしてくれる
  • イタリアイトスギ油(サイプレス)
    めぐりの調整に役立ち、呼吸を促すことでめぐりの向上にはたらきかけてくれる
  • ジュニパー果実油(セイヨウネズ果実油)
    昔から不調の原因といわれている「気」のよどみを解消してくれる

満月の時期は、「首」や「デコルテ」をマッサージします。

満月のオイルは、美味しそうな香りです(笑)。

デトックスが高まっていくと言われる下弦の月にオススメのアロマオイル

下弦の月は、新月に向けてデトックスの力が高まっていく時期です。
デトックス力が高まることで、体は疲れやすくなります。

下弦の月の期間に使うアロマオイルが、「04.KAGENNOTSUKI」。

ルクセーヌオイル 下弦の月

基本の高品質オイルに、

  • ラベンダー油
    新しく心身の成長を促進し、バランスを調整してくれる
  • イランイラン花油
    心の内側からほぐして気分をリラックスさせる。バランスの調整に役立つ
  • ティーツリー油
    慢性的なストレスやマイナス感情の蓄積を浄化。沈んだ気持ちを盛り上げてくれる

下弦の月の時期は、「首〜デコルテ」と「足」をマッサージします。
これは、リンパのめぐりを良くしてデトックスを促すためです^^

下弦の月のオイルは、すっきりとした香りの中にも甘い香りがします。

・・・・・

ルクセーヌオイル1セットで約2ヶ月分ですが、正直なところちょっとオイルの量が少なく感じました。
フェイス用だったらいいんだけど、ボディ用だとこの量だと少なく感じます^^;

お値段的にも高いので、なかなか普段使いできるものではないですが、単品販売もしているので、気になる周期のときだけ使ってみるというのもありかなぁと思います。

ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね♪

詳細はこちら>>>月のリズムに合わせてホルモンバランスの乱れを整える、最高品質のアロマオイル【ルクセーヌオイル】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク