敏感肌用のクレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」

敏感肌用のクレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」

敏感肌でも使える泡立たない洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」をお試しさせていただきました。

>>>敏感肌用洗顔料「ウォッシングクレイ」

色々とクレイ配合の洗顔料ってありますが、クレイの配合率が高いものほど敏感肌さんや乾燥肌さんなどは、特に肌の乾燥が気になる時期は、皮脂を根こそぎ取られてしまって乾燥がひどくなるっていうイメージありませんか?^^;

ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイは、敏感肌でも使えるクレイ洗顔料ということで、実際に使ってみて肌の乾燥はどうだったか?などについて、詳しくお話したいと思います。

スポンサーリンク

ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイについて

敏感肌用クレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」は、石けん成分を使用しておらず(ソープフリー処方)4種類のクレイ(ガスール、カオリン、サンゴ末、ベントナイト)と、グリセリンなどの保湿成分などで作られた、敏感肌用のクレイ洗顔料です。

敏感肌用のクレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」

全成分はこちらです。

カオリン、グリセリン、水、1,2-ヘキサンジオール、モロッコ溶岩クレイ、サンゴ末、ベントナイト、コカミドプロピルベタイン、ジグリセリン、プロパンジオール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

鉱物油、パラベンは不使用で、無着色、無香料になっています。

オーガニックやナチュラル系ではないので、ケミカル成分も配合されてはいますが、クレイ以外の成分を見るとシンプルな配合になっているのではないかなと思います。

肌をこすらずに汚れを落とすには、汚れを浮かすために少量でも界面活性剤を使用しないとならないということで、ベビーソープなどでも使われているコカミドプロピルベタインを配合しているそうです。

敏感肌用のクレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」

容器は、エアレスポンプ式のもので、サイドから残量がわかるようになっています。

ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイを使ってみた感想

敏感肌用とはいえ、ガッツリとクレイが4種類配合されているので、肌が乾燥している私にはどうなんだろう?と思いながら使ってみました^^

敏感肌用のクレイ洗顔料「ミストラルコスメティクス ウォッシングクレイ」

使い方は、濡れた肌にミストラルコスメティクス ウォッシングクレイを3〜4プッシュ分を顔全体になじませて、ゴシゴシこすらずに優しく肌をクルクルするだけです^^

顔全体をクルクルしたら、ぬるま湯で流せば洗顔終了です!

上の写真のように、とろとろっとした質感なので、肌を濡らして使うのがポイントです♪

実際に1週間ほど続けて使ってみたのですが、私の肌がとても乾燥していることもあってか、洗顔後にやはり肌のつっぱり感と乾燥を感じてしまいました^^;

多分、使ったときの肌の状態にもよるのかな?というところはあるんだけど、乾燥がひどいときや、敏感肌さんでも肌の調子がイマイチなときに使うと、もしかしたらツッパリ感や乾燥を感じてしまうかもしれません・・・。

これね、思うに乾燥肌さんや敏感肌さんが心地よく使うには、春〜夏のほうがいいかもしれません^^;

ただ、クレイが4種類配合されているわりに、使用感はとてもマイルドだと思います。
ツッパリ感や乾燥を感じてしまったけど、使い心地はやさしいので、確かに敏感肌さんでも肌状態がさほど悪くなければ、いい洗顔料なのではないかな?と思います!^^

今は時期的に乾燥がひどいですが、もうちょっとあたたかくなって肌の状態が安定してきたらもう一度使ってみたいなぁと思います^^

>>>敏感肌用洗顔料「ウォッシングクレイ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク