プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」をいつものお手入れにプラスして保水力アップを狙います!

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」をいつものお手入れにプラスして保水力アップを狙います!

ヒアルロン酸の1.3倍の保水力を持つと言われている、プロテオグリカンという成分を濃縮した原液美容液「PG2ピュアエッセンス」を、いつものお手入れにプラスして使い出しています。

>>>PG2ピュアエッセンス

保水力があると言われている成分にヒアルロン酸がありますが、そのヒアルロン酸よりも保水力があると言われているのが「プロテオグリカン」と言われる成分。

今年は、なんだか肌がとても乾燥しているので、保湿力や保水力がアップするようなアイテムを取り入れたいと思っていたのですが、そんなときにPG2ピュアエッセンスを知りました。

普段使用しているスキンケアを変えることなく、このPG2ピュアエッセンスをプラスするだけっていうのも気に入ったんです♪

PG2ピュアエッセンスは、オーガニックやナチュラルコスメではありませんが、乾燥肌さんや敏感肌さんは、この時期、もしかするとオーガニックコスメだけだと、肌の乾燥がひどくなってしまって、敏感肌用のスキンケアや、高保湿系のスキンケアに変えないといけないかなぁと思っている方に、ぜひ参考にしていただけるとうれしいです♪

スポンサーリンク

まずは、「保湿力」と「保水力」の違いをしっかり覚えよう!

まずは、PG2ピュアエッセンスの使い心地などをご紹介する前に、「保湿力」と「保水力」の違いについてお話したいと思います^^

●保湿力
「保湿力」とは、肌の潤い度のこと。
肌の潤い度が高いことを「保湿力が高い」といいます。
●保水力
「保水力」とは、肌の内側に水分を保持する力のこと。
保水力が高いというのは、肌内部の水分を保持する力が高いことをいいます。

もっと噛み砕いて言うと、

●保湿力
肌の内側の水分を、蒸発しないように閉じ込める力。
●保水力
肌にしっかりと水分を与えて、水分を肌内部に蓄えてあげる力。

のほうがわかりやすいかな?^^

保湿と保水って同じような意味合いに聞こえるんですが、保湿は肌表面についてのことで、保水は肌内部のことというように、それぞれ違いがあります。

乾燥肌さんや敏感肌さんはどちらを重視するべき?

乾燥肌さんなどは、「保湿」を常に心がけているかと思います。
もちろん、保湿もとっても大事なのですが、保湿と同じように「保水」も大事です。

先ほどの説明でもお話したように、いくら「保湿」ケアを念入りにしていたとしても、保湿は肌表面のケア。
乾燥肌は、肌の水分がカラカラな状態ですので、「保湿」ケアだけをしても乾燥肌が劇的に改善することが難しい状態です。

まずは、「保水」で肌内部の水分をしっかり与えてあげること。
そして、保水でしっかりと肌内部の水分を蓄えさせたら、「保湿」でその水分を逃がさないようにしてあげることが、乾燥肌さんには必要なお手入れだと思います。

このあたりは、かなり長くなるので、日を改めて「保湿」と「保水」についてと、乾燥肌さんや敏感肌さんの「保湿」と「保水」について、詳しくお話しますね^^

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」について

保湿と保水についての話がちょっと長くなってしまいましたが^^;、本題に戻ってプロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」についてお話したいと思います。

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」は、ヒアルロン酸の1.3倍もの保水力があると言われている「プロテオグリガンを高濃度配合した美容液です。

普段使用しているスキンケア類を変えることなく、PG2ピュアエッセンスをいつものお手入れにプラスして使うだけでいいので、使いやすいのもいいですよね♪

プロテオグリカンの原料は、鮭などの軟骨から抽出されるのが一般的で、鮭は冷凍物を使っているのが一般的なんだそうです。
しかし、PG2ピュアエッセンスで使用している鮭の軟骨は、冷凍物を使っておらず、その日とれた鮭からその日のうちに抽出した新鮮なもののみ使用しているというこだわって作られています。

ということで、プロテオグリガンについて詳しくご紹介しますね^^

プロテオグリカンは乾燥肌の救世主?!

プロテオグリガンって聞き慣れない成分ですが、プロテオグリガンは「タンパク質と糖が結合したもの」で、人間の体内にも存在しているものなんです。
美容効果だけではなく関節症などの症状緩和効果などにも期待されている成分なんですよ^^

プロテオグリガンは、肌のコラーゲンやヒアルロン酸の生成をうながしてくれる働きもあり、メラニンの生成を抑えたり、色素沈着予防や改善も期待できるんです♪

もともと体内に存在している成分ですので、親和性もあるので副作用やアレルギーの心配が少ないのも特徴です。

プロテオグリガンは、先ほども少しお話しましたが、ヒアルロン酸の1.3倍とも言われるくらいの高い保湿力があり、EGF(上皮細胞増殖因子)と同じように、肌のターンオーバーを促す働きがあることもわかっています。

また、プロテオグリガンは、抗酸化作用や抗炎症作用があるため、肌荒れやニキビなどにもいいんだそうですよ^^

プロテオグリガンは、口から摂取することもできるんですが(この美容液はできません)、関節炎、糖尿病、アレルギー疾患、大腸炎などの予防や抑制に効果が期待できるということで、医療系としても研究されているんです。

プロテオグリカン原液とは、原料がそのまま使われているわけではありません!

プロテオグリカン原液美容液という名前を見ると、プロテオグリガンが100%な美容液だと思いがちですが、そうではありません^^;

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

鮭の軟骨などから抽出されたプロテオグリカンに、水を配合したもののことをプロテオグリガン原液といいます。

実際に、上の写真を見ていただくとわかると思いますが、PG2ピュアエッセンスの全成分も、成分のところに

水、BG

とだけ書かれており、その下に「水溶性プロテオグリガン」と書かれています^^
ちなみに、BGと書かれていますが、これは鮭などの軟骨からプロテオグリガンを抽出する際に使用しているため、書かれているものだと思います。

10mmしか入っていないので、量が少ないと思われるかもしれませんが、これ1本で約1ヶ月分になります^^

PG2ピュアエッセンスはいつものお手入れにプラスするだけなのに即効性があります!

PG2ピュアエッセンスの使い方ですが、洗顔後に化粧水をたっぷり肌になじませてから、PG2ピュアエッセンスを多めにたっぷりめに肌になじませて、乳液やバーム、オイルなどを使っています。

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

フタ部分がスポイトになっているので、手のひらに3〜5滴ほど取り出し、顔全体になじませるように使います。

3〜5滴ということで、私は常に5〜6滴ほど使っています。
多ければ多いほどいいわけではないけど^^;、とにかく肌の乾燥がここのことろひどいので、多めに使うことで保水力アップを狙っています^^;

プロテオグリカン原液美容液「PG2ピュアエッセンス」

PG2ピュアエッセンス自体は、お水のようなサラッとした質感なので、肌にも伸ばしやすいです!
サラッとしているので、肌へのなじみもとってもよく、肌になじませているそばからスーッと浸透していきます^^

私の肌がいつになく乾燥しまくっているためなのかもしれないのですが、初めてPG2ピュアエッセンスを使った次の日、なんとなくですが肌の乾燥が本当に若干ですがおさまってるように感じたんです。

それから毎日、朝と夜の2回使って、現在は2/3量を使い切ったところなんですが、肌がだいぶふっくらしてきて、もっちり感が出てきているように思います^^

私のように乾燥がひどくて、保水力も保湿力もかなり低下している肌にとっては、PG2ピュアエッセンスは、即効性があるように感じます。
ただ、肌の状態がいい方が使った場合に即効性があるのかどうかは、私自身が肌状態のいいときに使っていないので正直なところわかりません^^;
やっぱり、保水力や保湿力が低下している方のほうが、即効性というか、肌の違いを実感する度合いは早いのではないかなと思います。

コスパ的には、10mmで8,100円(税込)は正直高いなぁと思います^^;
お得に購入するには、定期購入(1本6,966円(税込))がおすすめです。
(定期購入すると、3回毎に1本無料でもらえるそうです)

定期購入の解約や休止は、次回お届けの1週間前にすればOKで、いつでも解約や休止ができるので、1回だけお得にお試ししたいなぁという方は、通常購入ではなく、定期購入で1度購入して、その後使ってみてから、解約したい場合は次回お届けの1週間前までに連絡して定期購入を解約するほうがお得にお試しできると思います^^

肌の乾燥に悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

>>>PG2ピュアエッセンス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク