アレルギーを起こしやすい成分「ローズマリー」

アレルギーを起こしやすい成分「ローズマリー」

ローズマリーは、オーガニックコスメやナチュラルコスメなどに防腐剤などの成分として配合されているものが多いですよね^^

しかしこのローズマリー、実はアレルギーを起こしやすい成分でもあります。

敏感肌の方は、肌荒れを起こしているときや肌が敏感になっているときは、ローズマリーエキスが刺激になってしまうこともありますので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ローズマリーは消炎作用があり肌荒れにいいと言われているけど・・・

ローズマリーには、消炎作用、抗酸化作用、収れん作用、血行促進作用があり、にきび、肌あれに有効と言われており、植物性の滅菌剤、防腐剤としてもスキンケアなどに配合されている成分です。

しかし、ローズマリーエキスには、アレルギーの報告もあり肌の弱っているとき、肌荒れをおこしているときになどに使用すると、肌のバリア機能などが低下しているときは、普段ならアレルギー反応がでないのにアレルギー反応が出てしまう場合があります。

また、アレルギーのほかに「光過敏症を発症する場合もあるそうです。

ローズマリーのアレルギー反応は、わりとゆっくり症状に現れることが多く、ローズマリーエキスが配合されているコスメを使っても、すぐには症状が出ない場合が多いんだそう。

化粧水を半分くらい使った頃にアレルギー症状が出たり、ひどいときには化粧水1本以上使ってからアレルギー症状が出てしまう場合もあるとか・・・。

ローズマリーは、肌荒れにも消炎作用にも有効と言われるため、もしかしたら肌荒れや肌が弱っているときにローズマリー配合のものを選んでいた方もいらっしゃるかと思いますが、なるべく肌が弱っているときは配合量の少ないものを選んだり、ローズマリーの成分が配合されていないものを選ぶといいと思います。

「敏感肌でもオーガニックコスメを使いたい」で掲載していた記事を加筆して掲載しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク