季節の変わり目・敏感肌にオーガニックで高保湿な「テラクオーレ カモミールバーム」で肌荒れを防ぐ

肌荒れやゆらぎ肌、敏感肌に「テラクオーレ カモミールバーム」
テラクオーレのカモミールバームがリニューアルして生まれ変わりました!

詳細はこちら【リニューアル】新処方のカモミールバーム発売

今回のリニューアルで、カモミールの配合量をリニューアル前よりも28%アップしたそうなんですが、今の時期は季節の変わり目などで乾燥肌さんや敏感肌さんは肌の調子が悪くなったり、肌荒れを起こしてしまうことが多くなりがちですよね。

そんなゆらぎ肌や敏感肌さん、夏のお疲れ肌におすすめなのがこのバームです。

一足お先にリニューアルしたカモミールバームをお試しさせていただいていましたので、詳しい使い心地などをご紹介しますね^^

スポンサーリンク

肌荒れにいいと言われるカモミールエキスが大幅アップしたテラクオーレ カモミールバーム

テラクオーレには敏感肌さん向けのシリーズとして「カモミールシリーズ」がありますが、今回リニューアルして新しくなったカモミールバームもその中の1つです。

私は今回はじめてカモミールバームを使ってみたのですが、以前からテラクオーレにはカモミールバームがあり、肌荒れや敏感肌さんなどにレスキューアイテムとして人気があったそうです。

テラクオーレ カモミールバームミニサイズ

今回のリニューアルで、高保湿で肌荒れや肌の乾燥を防ぐと言われるカモミール(カレン花エキス)の配合量を28%アップしています。

また、カモミールバームにはカレンデュラ(トウキンセンカ花エキス)も配合されているのですが、カレンデュラとカモミールエキスの相乗効果によって、季節の変わり目でゆらいでしまう肌や、肌荒れをしやすい肌をケアしてくれます。

それと、パッチテストはもちろんですが「乳幼児モニター試験実施」もしているのがポイントです。
乳幼児から大人まで家族みんなで使えるものだからこそ、しっかりと乳幼児モニター試験もされているというのは安心感が違いますよね。

パッチテストや乳幼児モニター試験を実施しているからと言って、使用した方全員がトラブルなく使えるという保証はありませんが、こういうことをやってくださっていることがわかれば、安心感が違います。

ちなみに、カモミールバームもオーガニック認証SoCert取得済みです。

全成分はこちらです。

アーモンド油*、ミツロウ*、ヒマワリ種子油*、アボカド油*、ブドウ種子油*、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、カミツレ花エキス*、ローマカミツレ花油、プロポリスエキス*、アロエベラ葉エキス、トウキンセンカ花エキス*、オリーブ葉エキス*、ワイルドタイムエキス*、ローズマリー葉エキス* (*はオーガニック原料で全体の92%)

肌をトラブルやストレスから守ってくれる3つのポイント

カモミールバームが、肌トラブルなどから肌を守ってくれる3つのポイントをご紹介しますね。

①敏感な肌をしずめる

外部刺激や季節の変わり目などの変化で肌が敏感になってしまったり、肌荒れを起こしてしまう肌をしずめてくれる、バイオダイナミック有機栽培農法のカモミールと、厳選したハーブを配合しています。

カモミール(カミツレ花エキス)
フラボノイドなどを含み、肌を保湿しながら穏やかに整えてくれます。
従来より配合量28%UP。

アロエベラ葉エキス
肌の保護力をアップしてくれ、コンディショニング、保湿、肌荒れ防止成分として多糖類を豊富に含んでいます。

プロポリスエキス
肌を清潔にし、クリーンな状態をキープしてくれます。

カレンデュラ(トウキンセンカ花エキス)
乾燥や敏感に傾いた肌にうるおいを与え、安定させる効果にすぐれています。

②敏感肌、皮膚が薄い肌にうるおいを与えて肌を保護する

うすい肌、敏感な肌に対してじっくりと潤いを与え、肌を保護します。

ミツロウ
植物エキス・オイルを凝縮して肌に届けつつ、乾燥などから肌を保護します。

アーモンド油
エモリエント効果で肌にしっとり潤いを与えます。

③肌の水分と油分のバランスを整え、やわらかくふっくらした肌に

肌の水分・油分のバランスをとって、キメをふっくらとさせ、やわらかく整えます。

アボカド油
こっくりとリッチな重さのある潤いで、肌をやわらかく整えます。

ブドウ種子油
ポリフェノールを含み。肌のキメを整えてフレッシュななめらかさをもたらします。

ワイルドタイムエキス
肌荒れを防ぎながら、肌をなめらかに整えます。

バームだけどベタつきしづらいから使いやすい!

バームというと「苦手意識」を持っている方って意外と多いと思います。

私は乾燥性敏感肌なので、バームは特に秋〜春先にかけて使うことが多いアイテムなのですが、それでもものによってはベタベタしちゃって使うのを躊躇しちゃうものもあるんですよね^^;

最初はそんな先入観からか、このカモミールバームもベタベタするのかなぁなんて軽い気持ちで使いだしてみたのですが、これがいい意味で期待を裏切られ、使用感がとてもいいんです!

テラクオーレ カモミールバームの中身

まだ真冬ではないので、寒い時期だとどう変化するのかはわかりませんが、9月現在ではとてもやわらかでなめらかな質感になっています。

基本的にオーガニックなバームだから指で直接取るのは好ましくないけど、スパチュラを使わなくても指でも簡単にバームをすくえますよ^^

カモミールバームは、今回ご紹介しているミニサイズと現品サイズの2種類ありますが、現品サイズはさすがにスパチュラで取るほうが絶対にいいですが、ミニサイズは携帯用にもいいしサイズ自体も少ないので、私は指で取ってます。

テラクオーレ カモミールバームのテクスチャー

手のひらに出して、両手のひらでバームをあたためてから使っているのですが、かなり軽い質感で肌になじませてもスーッとなじんでくれます。

上の写真だと、バームの軽さがわからないと思うんですが^^;、重たい質感のバームを使っている方は質感の違いがとてもよくわかると思います。

バームのわりに軽い使い心地で、肌なじみもとてもよくってスーッとなじんでくれるんですが、肌表面を守ってくれているような感じがあるんですよね。

まだ実際に北風ビュービューな時期に使っているわけではないので、あくまでも私の想像になってしまうのですが、北風が吹いている時期でも肌をしっかり守ってくれそうです。

かといって、肌にまとわりついた感じはしませんので、重い使い心地のものが苦手な方もそんなに違和感なく使えると思います。

香りは、カモミールの香りがいちばんにきますが、強い香りではなくふんわりとやさしく香る程度ですので、強い香りが苦手な方も使いやすいです。

私は、最近やっぱり季節の変わり目で肌が敏感になりがちでして、おまけに肌の乾燥も気になってきていますので、カモミールバームはもっぱら顔だけにしか使っていないのですが、これからの季節はかかとやヒジに使うのもおすすめです!

また、乾燥肌さんや敏感肌さんに多いと思うのですが、空気が乾燥してきたりすると足のスネがものすごく乾燥でかゆくなったりしますよね。
そういうときにも低刺激なカモミールバームを使うといいのではないかなぁと思っています。

敏感肌さんが気になる肌への刺激ですが、調子がよくない今の時期に使っても刺激を感じることは全くありません^^
使い心地もいいし、刺激もないので本当に肌荒れや肌が敏感になっているときは「レスキューアイテム」になってくれますよ♪

肌荒れやゆらぎ肌、敏感肌に「テラクオーレ カモミールバーム」

今回はミニサイズを使ってみましたが、頻繁に使うと結構すぐになくなってしまいます。
すでに私もちょこちょこっと毎日使っているので残り少なくなってきました^^;

普段使いには現品サイズ、お出かけや旅行にはミニサイズと使い分けて使うといいかもしれません^^

リニューアル発売を記念して、カモミールクレンジングミルクとジェルマスク、そしてカモミールバームがセットになったお得なセットも販売されているので、ぜひ気になる方はチェックしてみてくださいね^^

詳細はこちら【リニューアル】新処方のカモミールバーム発売

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク