テラクオーレからブライトニング美容液が登場!「マグノリア ブライト セラム」

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

今年は、テラクオーレからブライトニングシリーズが発売になるのですが、その第一弾として発売になったのが「マグノリア ブライトセラム」です。

詳細はこちらテラクオーレ マグノリア ブライトセラム

一足お先にお試しさせていただいていましたので、ブライトラインについてや使い心地など詳しくご紹介しますね♪

スポンサーリンク

テラクオーレ マグノリア ブライトセラムの詳細

今回ご紹介するテラクオーレのマグノリア ブライトセラムは、テラクオーレで初めてブライトニングラインとして誕生した「マグノリアシリーズ」の第一弾として発売されている、ブライトニング用の美容液です。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

マグノリア(オオバオオヤマレンゲエキス)とナイアシンアミドが肌のバリア機能正常化のサポートをしてくれ、肌のキメを整え肌荒れを防ぐだけではなく、肌の水分バランスを整えてみずみずしい肌にしてくれる美容液なんですって♪

また、ブライトセラムは「肌にごり」にアプローチしてくれる美容液だそうで、「肌にごり」というのは、どうやら乾燥などでなんとなく顔色が冴えなかったり、肌が黒ずんで見えてしまう肌のことだそうです。

ブライトニング=シミなどにアプローチしてくれるというイメージがありますが、マグノリア ブライトセラムは、シミなどにアプローチするアイテムというよりも、肌力をアップさせて水分バランスの整ったみずみずしい、キメの整った健やかな肌へ導いていくアイテムのようですね♪

乾燥肌さんに多いと思いますが、肌が乾燥しているとどうしても肌がくすんでしまいます。
ですので、乾燥からくる肌のくすみ対策としても良さそうですよ^^

全成分はこちらです。

水、グリセリン、ヒマワリ種子油*、トウキンセンカ花エキス*、モスカータバラ種子油*、ブドウ種子油*、オリーブ果実油*、コメヌカ油*、チリアトメントサエキス*、コウジ酸、ナイアシンアミド、オオバオオヤマレンゲエキス、ウワウルシ葉エキス、イチゴノキ葉エキス、ビルベリー果実エキス、カンゾウ根エキス、オオアザミ種子エキス、チャ葉エキス、アブラナ花エキス、キイチゴエキス、クロフサスグリ果実エキス、マグワ根皮エキス、モモ葉エキス、ホップ球果エキス、オリーブ葉エキス、マンダリンオレンジ果皮油、ラベンダー油、マヨラナ葉油、ニオイテンジクアオイ花油、ベルガモット果実油、レブリン酸Na、トコフェロール、キサンタンガム、アニス酸Na (*はオーガニック原料で植物エキスの水を含む全体の70.3%)
※オーガニック認証SoCertを取得

マグノリアとは、モクレンや、コブシ、タイサンボクなどを含む「モクレン属」の植物の総称のこと。

関連記事

マグノリア ブライトセラムに配合されているマグノリア成分は、「オオバオオヤマレンゲエキス」になっています。

オオバオオヤマレンゲエキス(マグノリア)
一億年咲き続けてきた地球上最古の花”マグノリア”。
強い紫外線や病害虫等からの影響から守るフラボン類を豊富に含んでいる。
マグノリアがもつそのしなやかな強さで、乾燥などの外的ストレスから肌をまもり、揺らぎの少ないすこやかな肌に整えます。

その他の主な成分についてはこちらになります。

  • ウワウルシ葉エキス(クマコケモモ)
    古くから生薬として用いられてきたツツジ科の植物。
    美容成分を豊富に含むとされ、化粧品にも多く配合されている。
  • イチゴノキ葉エキス
    地中海周辺などヨーロッパに分布するツツジ科の植物。
  • ビルベリー果実エキス
    アントシアニンを多く含み、ハリを与えてしなやかな肌に整える。
  • ビルベリー果実エキス
    アントシアニンを多く含み、ハリを与えてしなやかな肌に整える。
  • コウジ酸
    肌にすばやく浸透し、キメを整えて肌荒れを防ぐ。

使いやすいプッシュ式

マグノリア ブライトセラムの容器は、使いやすいプッシュ式になっています。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

プッシュ式でフタもついているので、持ち運びする際もそんなに容器から中身が出てしまうことはないとは思いますが、カバンの中やポーチなどに入れておくとフタが取れてしまうこともありますよね。

そうなってしまっても大丈夫なように、ちゃんとロックができる構造になっています。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

上の写真のように、外箱にも説明があるんですが、使う際にヘッドの部分をカチッとなるまで90度クルッと回すとプッシュできるようになっているんですよ♪

また、エアレスポンプになっています。

テラクオーレ ブライトニング美容液「マグノリア ブライト セラム」の使い心地

さて、これからはマグノリア ブライトセラムの使い心地について詳しくご紹介していきたいと思います^^

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

容器の大きさは、上の写真のようにそれほど大きくありません。

使用量ですが、1プッシュ分で十分なくらい結構たっぷりと出てきます。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

上の写真が1プッシュ分なんですが、結構たっぷりと出てくるでしょ?^^

写真だとちょっと透明感がわからないのですが、少しだけど透明感のある、ゆるい美容液です。
かなりスルスルっとした質感。

ゆるい美容液なので、上の写真を撮る際に腕をちょっと横にしたら、ススーっとゆっくり垂れてくるくらいのゆるさです。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

上の写真は、指先でサッと伸ばしてみた写真なのですが、本当にスルスルーっと肌に伸びてくれるのでとても扱いやすい!

質感もとてもみずみずしい感じで私はこの使い心地が結構好きです♪

気になる香りですが、ラベンダーを基調としており、誰にでも好かれるハーバルなバランスの取れた香りです。

ラクジュアリー感のある香りなのですが、決して香りは強くはないので、香りに敏感な人も使いやすいと思います。

テラクオーレ マグノリア ブライト セラム

上の写真は、肌になじませたものなのですが、わかりづらいかもしれないんだけど、べたつきはないのに肌がもっちりとやわらかくなって、とっても使用感がいいです!

これからの季節は、乾燥肌さんもあまり重たい使い心地のアイテムは使いたくなくなってくると思うんですが、マグノリア ブライトセラムは軽い使い心地なのに肌がぷにっとしてくれます♪

私は乾燥の気になる部分(口のまわりやTゾーン部分など)は、ちょっと多めになじませてあげていたのですが、乾燥が気になる部分は多めになじませてあげたほうがいいかもしれません^^

香りもとってもいいので、使っていると癒されるし、肌がいつもよりもみずみずしい感じがします。

肌にごりについては、劇的な変化は感じられないのですが(花粉症で肌の調子が悪いこともあり)、乾燥からくる肌のくすみは少しずつですが改善されているような感じがしています♪

刺激なども感じませんでしたので、花粉症で肌の状態があんまりよくないときでも安心して使えるのもうれしい!

ぜひ、気になる方はチェックしてみてくださいね♪

詳細はこちらテラクオーレ マグノリア ブライトセラム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク