この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

夏は暑いし汗もいっぱいかきますが、冷房の部屋にずっといたり、寝るときも今年はあまりの暑さに冷房をつけて寝ていたりで、どうしてもむくみやすくて(汗)

そこで、温かい飲み物も飲めるし(暑いときもあたたかい飲み物を飲んだほうが身体にはいいんですよね^^)、ノンカフェインでむくみにもいい五行茶を毎日飲んでいました^^

>>>五行茶 水(sui)

五行茶の水(sui)は、むくみにもいいんですが、髪に潤いが欲しい、抜け毛・白髪が気になるなど、加齢に伴って生じるさまざまな悩みにもいいそうで、40代の私にはピッタリなお茶だから気に入っているんです♪

スポンサーリンク

中医学で「腎」にトラブルがある方におすすめのお茶です

私は、どうも冷えとりでもめんげんが出るのが「腎臓」だったり、むくみやすいことからも腎臓が弱いみたいだし、中医学でも「腎」に虎舞あるがあるといつも出るんですが、だからか、やっぱり五行茶の中でも「水(sui)」は、私に合ってるなぁと飲むたびにいつも思っています^^;

ちなみにですが、漢方医学の基礎理論「五行説」でいう「腎」は、腎臓のこと。

中医学では「生殖器系、ホルモン系、中枢神経系、造血系などの機能を含んだ生命エネルギーの貯蔵庫」と考えられています。

腎の働きが弱まると、生理痛、生理不順、無月経、不妊、PMS、貧血、耳鳴り、白髪の増加、むくみ、体のだるさなどが症状として出ると言われているんですが、まさに私、ビンゴ!なんですよね^^;

この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

五行茶には、

●木(moku)⇒イライラを感じている、目が疲れていると感じたときに。
●火(ka)⇒質のいい睡眠が不足していると感じたときに。
●土(do)⇒胃腸が弱っていると感じたときに。
●金(kon)⇒肌トラブルが気になると感じたときに。
●水(sui)⇒むくみが気になると感じたときに。

の5種類があるんですが、「五行茶 水(sui)」は『むくみが気になる方、足腰がダルい方、体力が落ちてきた方』などにおすすめのお茶です。

ノンカフェインで、新鮮なハーブがブレンドされているので、手軽に身体の中からリフレッシュできるんですよ♪

私は、それぞれのお茶を飲んだことがありますが、やはりリピしちゃうのは「水(sui)」が多いです。

この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

原材料はこちらです。

ルイボス、凍頂烏龍茶、ビワの葉、熊笹、スギナ、ヨモギ、クコ葉

この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

1回分ずつティーバッグになっているので、飲みたいときに手軽に飲むことができるのでとっても便利ですよね^^

この夏むくみ対策で飲んでいたのは五行茶 水suiでした

ルイボスの配合が多いため、ルイボスの味がいちばん感じられますが、五行茶 水(sui)は、烏龍茶など他の素材も配合しているためか、ルイボスティー独特のクセは感じられません。

ですので、ルイボスティーが苦手な方でも、飲みやすいと思います。

あと、夜寝る前に五行茶 水水(sui)を飲むと、利用作用があるためかトイレで起きてしまうことがあるので(苦笑)、できれば朝とか昼間などに飲むといいと思います。

私はいつも朝に少し時間をかけて飲んだり、夕方近くに飲んでいますが、五行茶 水(sui)を飲むと、身体のめぐりがよくなっているような感じがするんですよね。

身体のむくみが気になったり、どうも身体がダルいなどと感じている方は、1度五行茶 水(sui)を試してみてくださいね^^

>>>五行茶 水(sui)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmoca♡オーガニックコスメアドバイザーをフォローしよう!

ランキングに参加しています

この記事がお役に立ちましたらポチッと応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

無断でのコピーなどは禁止しています
当ブログでは、テキストのコピーを無断で行った場合、どのページのどの文章がコピーされたか即座に運営者の私に通知がくるようになっています。
あまりに酷いテキストのコピーをしている方(記事を全文コピーなど)や、明らかに無断使用のためにコピーしている(執拗に文章をコピーする、明らかに記事をパクろうとしている意図が感じられる)と思われる方は、閲覧を禁止する措置を取らせていただきます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク